<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
おともだち
極寒のディズニーランドのお陰でママは発熱(T-T)
いっぱい会いたいオトモダチがいたのに今回は1人しか会えなかった。。

たくなおの幼なじみタケ&ママさんとパパさん。
タケファミリーとは秋に一緒に旅行もした。
3ヶ月ぶりなのに、タケったらずいぶんとお兄ちゃんになっていて
びっくり!!
f0118374_12584554.jpg


不思議なことに本当に仲良しのお友達って、どんなに久しぶりに会っても
昨日もこうやってお茶してたよね、っていう感じで久しぶり感が全くない。
そんな感じで、タケママといろんな話に花が咲いた。

そんな中、タケ&たくなおはケンカもせず、ひたすらおもちゃで遊んでいた。
f0118374_1331198.jpg

f0118374_1332426.jpg


次はいつ会えるのだろう。。。
やっぱり名古屋は遠いなぁ。。。

お別れの時にはさすがに寂しかった。

でも近い再会を祈って、また名古屋での日々をがんばろう。

タケ&パパママ、年末の忙しい時にお邪魔しました
そしてありがとう。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-12-30 12:50 | おでかけ
メリークリスマス☆
12月3連休初日から帰省しておりました。
クリスマス・お正月と大好きなじいじいばあばと過ごしてきたたくなお。
沢山の人たちに囲まれて楽しい時間を過ごしたね。

1年間よい子(?)にしてきたたくなおにもサンタさんがやってきた。

f0118374_791538.jpg


さっそくプレゼントを開き遊び始めるふたり。

f0118374_7102640.jpg


よかったね☆
来年もよい子にしているとサンタさんがくるからねー。

そして、今回の帰省のビッグイベント「たくなおと行くディズニーランド」。
パパはお仕事のため一旦名古屋へ帰ってしまったため、たくなお、じいじいばあば
ママが今回のツアーのメンバー。
何となくイヤーな予感が当り、車から降りてベビーカーに乗る時点から
なおのイヤイヤ病が始まる。
「ほら、ミッキーちゃんが待ってるよー」となだめてみるが、全く効果なし。
とりあえず食べたくもないだろうおせんべいを無理やり握らせ、エントランスへ走った。

エントランスをぬけると、沢山のキャラクターたちがお客さんと写真を撮っている。
たくなおもドナルドと1枚。

f0118374_7215786.jpg


でも、ちょっと顔がビビっているよ、なおくん。

まずはプーさんのハニーハントのファストパスと取りつつ、イッツアスモールワールドへ。
初めてのクリスマスバージョンのイッツアスモールワールドにママもちょっと感動。
たくなおはあっけにとられている風で、ぽかーんと口を開けて鑑賞。

そしてなおのイヤイヤ病再発。
おっぱいおっぱいと大きな声で叫ぶので、ベビールームでおっぱいタイム。
っていうか、普通の2歳児より大きめのなおくんが、授乳室でバブバブ言っている
赤ちゃんに囲まれて、おっぱいを飲んでいる姿はちょっと恥ずかしい。。。
もう止めればいいじゃん、と言われればそれまでなんだけれど、いろいろねぇ。。。

まぁそんな感じで、おっぱいパワーのおかげで元気になったなおを引き連れて
トゥーンタウンへミッキーちゃんに会いに!

はい、120分待ち。
ムリムリ。
待てないって。

ということで、早めのランチに。
ピザを買って、席に着いたら・・・。
たくなお寝ちゃってるよ。
なんてタイミングかしら。
子どもを連れているってこういうことばっかりなんです。。

しょうがないから大人だけでゆっくりランチをし、順番に起きたたくなおに
ピザを食べさせ、ランチが無事に終了。

ファストパスでスムーズに乗れたプーさんも、暗いところでなおが絶叫。

午後のパレード2つ、前列に陣取ったたくなおは、またまたぽかーんと
お口を開けて大好きなミッキーちゃんと初対面。
よかったね★たくなお。

それから、スペースマウンテン横のショーベース2000でショーを鑑賞。
これまた、すばらしかった。
たくなおもじっと見入っていた。
「ママァ。すごかったねぇ。ミッキーちゃんすごかったねぇ」
と言っていた。

なおのおっぱいタイム合計3回。
たくはあまりの人の多さにずっと人見知り状態でおとなしかったけれど
何とか迷子にもならず、怪我もせず楽しめたかな。
子どもを連れていると大人は疲労200%だけれど
ママ好みの乗り物にはぜんぜん乗れないけれど
なおが道に転がってグズってみんなにジロジロ見られて恥ずかしかったけれど

2人がキラキラした目で「ママァ。すごかったねぇ」と言った瞬間
パレードの音楽に乗っておしりを振っていた瞬間
大変なことはぜーんぶ忘れちゃいました。

今度はパパもいっしょにね。

なんにせよ、じいじ、ばあば、お付き合いありがとうございました。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-12-25 06:58 | おでかけ
3人ダウン
今流行の胃腸風邪。
我が家にもやってきました。

夜中突然ママがおかしくなり、朝まで布団とトイレで
吐き気と悪寒の繰り返し。。
その横で、たくなおもおかしくなっている模様。

たく「ままぁ~、、ぽちゃぽちゃぁ。。。」
どうも戻してしまったようだ。
なおも寝ながら上をむいたままリバースしている。
いかんいかん!これじゃ窒息しちゃうじゃない!

まさに地獄絵図。。。

自分がしんどくても寝てられない辛さと言ったら、、

次の日、さすがに体がしんどいママはパパの助けを借りて
たくなおを連れて病院へ。
水分も取れないママは点滴のお世話になった。
たくなおもおくすりをたんまりともらって帰ってきた。

こういうときに実家と離れてしまった辛さをひしひしとかんじてしまう。。

今日はずいぶん体が楽になった。
着替えやらなんやらでたまってしまった膨大な洗濯物を処理したら
今日ものんびりしよう。
たくなおは、薬のせいとまだ本調子でないのだろう、起きては寝ての繰り返し。

はやくみんなでげんきになろうね。

パパにうつりませんように。。。

みなさんもお気をつけて。。
ホントにしんどいですので・・・・。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-12-13 11:38 | その他
コトバ
最近、すっかりおしゃべりが上手になったたくなお。
「これなーに?」
「すごーい!」
お散歩で色々なものを発見するたび、ママに聞いてくる。
こちらも2人の言っていることが分かって、答えやすいものであれば
ちゃんと説明するようにしているのだが、ちょっと答えにくいものも
ある。

①2人の聞いてくる事がさっぱり分からない。
 →ママはよーく考えるが、分からない時には適当に答える。
 →たくなおもいまいち納得していない不可解な顔をして、エンドレスに質問攻め。
 →ママが困って終了。

②いわゆる、いかがわしいと思われる店や宿を指差し「これなーに?」
 →「大きくなったらまた聞いてね。」
 →たくなお、納得せずの顔。そしてエンドレスに質問攻め。
 →ママは無視で終了。

③「パパはあたま?」と聞いてきた。
 →意味がわからん。が、悪い意味ではなさそうなので
   「そうだよー。パパはあたまだよー。」と答えてみる。
 →たくなお、ご満悦で終了。

最近、周りの大人やお友達の言っていることをすぐに真似するようになった。
なので、うっかり変なことは言えない。。

そうそう、最近たくなおは幼児教室なるものに入会した。
週1回1時間のお勉強(?)タイム。
たくなおが入った教室は全国にあるので、転校も可能だとのこと。
転勤族の我が家にはうってつけだった。
まぁ、どうなることやら分からないけれど、お友達が増え、集団のルールが
学べればいいなーくらいにしか考えていない。
年が明けて5月からは、子供たちだけの授業になるらしい。。

週1回1時間だけだけれど、ママの1人だけの自由時間☆
それもちょっと楽しみ☆

f0118374_1242968.jpg

    ↑牛乳をこぼして唖然とするなお。ママのこぼして欲しくない飲み物NO1ですが。。。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-12-08 12:44 | たくなお
お伊勢参り
久々のパパのお休みだったので、ちょっと足をのばして
伊勢神宮へお参りに行ってきた。
名古屋から高速で1時間半ほど。
高速道路から見える山々が綺麗に紅葉していて、貫けるような青空に
美しく映えていたのが印象的だった。

まずは到着して「おかげ横丁」をぶらぶら。
江戸末期から明治初期の風情をテーマに、伊勢路の代表的な建築物を
移築、再現してる町並みである。

f0118374_1451448.jpg

                       ↑こんなかんじ。
そこでお昼に「伊勢うどん」を食べてみる。
極太のおうどんを、甘辛いお醤油のたれに絡めて食べるのが「伊勢うどん」らしい。
なかなか美味しく、たくなおも「ちゅるちゅるちょーだい♪」とゴキゲンに食していた。

そしてお伊勢参り。
今回は思いつきでここまで来たので、あまりのんびりする時間もなく
内宮というエリアを散策することにした。
毎回思うのだが、神社仏閣の参道は何故に砂利道なのだろうか。
しかも、ふかふかでバギーのタイヤが埋まってしまい前に進まない。。
端っこだけでも、舗装とまでは言わないけれど平らな道を作って欲しいけど。。
そんな感じでパパとママはものすごい力で2台のバギーを押して
(正しくは引きずって)長ーい参道をえっちらおっちら歩いていった。
途中、2人から「あーるく!あーるく!」コールがあがったので、バギーから降ろし
歩かせるが、砂利に足をとられて転ぶのと、寄り道が多いので全然前に進まない。
こんなんじゃ天照大御神さままでたどり着くのに夜になっちゃうよ、とのことで
再びバギーに強制着座。

やっとのことで天照大御神さまの祭られている正宮に到着。
が、最後の難関。。。
結構な段数のある石段が目の前にそびえ立っていた・・・。
もちろんスロープなし!
パパとママ唖然。。。
しょうがないので、たくなおを降ろしバギーを一台ずつ背負って、パパとなお
ママとたくで手をつなぎ、1段1段昇って行った。

途中でたくがギブ。
しかし、見ず知らずの優しげなおば様が、たくのもう片方の手をつないでくださり
なんとか上まで到着。おば様、ありがとうございました。。
やっとお参りができた。
今までいろいろなところにお参りに行ってきたが、やはり伊勢神宮は
ちょっと違う雰囲気。
なんだかとても清清しい気持ちになり、一生に一度、財産を投げ打ってでも
お伊勢参りに行きたかった昔の人々の気持ちに寄り添ったような気がした。

お参り後の2人。
f0118374_14355746.jpg

              ↑いっぱい歩いて満足した人
f0118374_14361586.jpg

             ↑それでもまだ歩き足りなくてごねてる人


帰りにもう一度「おかげ横丁」に寄り、おばあちゃんの入れてくれたお番茶で一服。
パパから2人に「お伊勢参りの記念に何か買ってあげよう、
だからバギーに乗ってくれ。」とのお言葉が。

喜び勇んで二人が選んだものは・・・。
f0118374_1442164.jpg


トーマスバラエティパックX2。

さすが2歳児。
お伊勢参りの記念にトーマス。

でも最後、駐車場から車を出すと「またくるにょー」と叫んでいたなお。
今度はゆっくり来ようね☆
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-12-01 14:45 | おでかけ