<   2007年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
おばちゃん
家の近くにデパート系列のスーパーがある。
歩いて3分の距離なので、3日に1度は通っている。
そこで、1人のおばちゃんと出会った。

ほとんど意思疎通のとれないたくなおと過ごしているので
週末と夜以外は、ほとんどちゃんとした会話というものがない。
パパもお仕事が忙しいので夜も遅いし、週末も出勤することが多い。
お友達もいないので、生活に変化もない。
無性に誰かと話したくなる自分がいる。

そんな時に、出会ったおばちゃん。
スーパーに併設されているお花屋さんで、たくなおと花を連れて、
沢山の買い物の荷物を持ってお花を見ている私に
「まぁ~まぁ~えらいこっちゃ~」と言いながら寄ってきた。
話の流れから、転勤してきたばかりであることが分かると
携帯の番号と名前を書いた紙を私に渡して、
「困ったことがあったら、すぐに電話しなさい。手伝いにいってあげるから」
と言ってくれた。
手伝ってもらうもらわないは別にして、心細い気持ちに押しつぶされそうに
なっていた私は本当に涙が出そうになった。
たくなおにも花にも優しく接してくれるおばちゃん。
近所に住んでいるので、ふらふら歩いていると本当にしょっちゅう出会う。
手を振ってくれて、笑顔で「元気だった?困ったことはない?」
いつも気にかけてくれる。
こういう境遇に置かれると、人の優しさが本当に心に染みてくる。
この気持ちを忘れずにいようと強く思った。

おばちゃん、いつも優しくしてくれてありがとう。
これからもよろしくね。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-03-26 21:20 | ママ
名古屋
名古屋に来てから早20日ほど・・・。
やっと家の中が落ち着いてきて、生活が戻ってきつつある。
いつものおしりふき散乱の図。。

f0118374_12132167.jpg


引越し疲れからか、なおが熱を出し、ママもその風邪をもらい熱を出し
てんてこまいな日々を過ごしておりました。
まず、身にしみて分かったこと。。
近くに頼れるじいじばあばがいるということは、とてつもなく心強いこと。
近くにいてくれるというだけで、まず安心。
何かあったときには駆けつけてくれるという安心。
今まで本当に恵まれていたのだなと痛感する毎日である。

とういうこともあり、パパの会社から歩いてでも帰ってこれる(何かあったときに
すぐに対応できる、、といっても、本当に緊急のときだけだが)ところに家を借りた。
名古屋の中心の街から車で10分もかからないところ。
結構いろいろなものが徒歩圏内にあるので、便利といったら便利。
平日は車を使わなくても平気そう。

まず、家の周りを探検して分かったこと。
ウワサどおり、やたらと喫茶店が多い。
怪しげなものから、ちょっとイイ感じのカフェまで家の周りだけでも
ざっと10件そこそこありそうだ。
しかも、コーヒーを頼むとちょっとしたお菓子まで出てくる。
しかもしかも、モーニングの時間帯なんてコーヒーの値段だけでパンと卵まで
ついてくるらしい。

すごいよ、すごいよ。名古屋。

しかしパパがいるときにはいいが、1人で大きなバギーを引いて喫茶店に入るには
ちょっと気後れする私にとって、スタバやタリーズなどの簡単なカフェのほうが
沢山あってほしいのだが、あまりにも喫茶店が多い名古屋には、そういうお店などが
少ない気がする。
だって、朝マックするより淹れたてのコーヒーの値段でトーストと卵がついてくる方が
安いんだもの・・・。

そんなこんなで、毎日たくなおと花とママで探検隊を組んでウロウロしている毎日。

家から歩いて10分位のところに鶴舞公園というキレイで大きな公園がある。
芝生の広場というよりも、手入れの行き届いた庭園風。
ここ2,3日は暖かいので、バナナといちごとパンを持って公園でお昼を食べている。
たくなおも気持ちよさそう。

あーあ、これで早くお友達が出来ればなぁ。。。。


写真は昨日お仕事だったパパと待ち合わせをして公園でお昼を食べた後
なおがあんよを練習しているところ。
このころたくはうっかりお昼寝・・・。

f0118374_1216423.jpg


f0118374_12162541.jpg

[PR]
by achi-bonita5 | 2007-03-22 12:29 | 家族