カテゴリ:その他( 10 )
3人ダウン
今流行の胃腸風邪。
我が家にもやってきました。

夜中突然ママがおかしくなり、朝まで布団とトイレで
吐き気と悪寒の繰り返し。。
その横で、たくなおもおかしくなっている模様。

たく「ままぁ~、、ぽちゃぽちゃぁ。。。」
どうも戻してしまったようだ。
なおも寝ながら上をむいたままリバースしている。
いかんいかん!これじゃ窒息しちゃうじゃない!

まさに地獄絵図。。。

自分がしんどくても寝てられない辛さと言ったら、、

次の日、さすがに体がしんどいママはパパの助けを借りて
たくなおを連れて病院へ。
水分も取れないママは点滴のお世話になった。
たくなおもおくすりをたんまりともらって帰ってきた。

こういうときに実家と離れてしまった辛さをひしひしとかんじてしまう。。

今日はずいぶん体が楽になった。
着替えやらなんやらでたまってしまった膨大な洗濯物を処理したら
今日ものんびりしよう。
たくなおは、薬のせいとまだ本調子でないのだろう、起きては寝ての繰り返し。

はやくみんなでげんきになろうね。

パパにうつりませんように。。。

みなさんもお気をつけて。。
ホントにしんどいですので・・・・。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-12-13 11:38 | その他
三つ子
本日、三つ子ちゃんに会った。
男の子3人。そっくりのお顔。

いやー、上には上がいるものだ。
「頑張ってください。」
と応援せずにはいられなかった。

あれは、大変だよ。。。うん。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-08-25 21:07 | その他
ばあば登場!
タケ&タケママが帰った次の日から、今度はばあばが来てくれた。
寂しかったけど、また賑やかになった。

近所の公園へ初めて三輪車に乗せて遊びに!

f0118374_12315310.jpg


まだまだ漕げはしないけれど、ベビーカーと違った視線でお散歩できる楽しさが
あるようだ。(途中で飽きちゃうから、近くまでしか行けない)

公園にはこんなちっちゃい子用のブランコがある。
なおは楽しそうに自分でブランコを漕いでいたが、たくは途中で怖くなったのか
目が三角になって、助けを求めてきた。

f0118374_12361195.jpg


ブランコで遊ぶようになったんだなぁ~。としみじみ。。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-05-21 12:42 | その他
おともだち&1歳半検診
たくなおの幼なじみ、タケルくんとママの親友タケママが名古屋に遊びに来てくれた。
GWの帰省の時にちょっと会えたのだが、ホントにちょこっとだけだったので
久々にのんびりおしゃべりできる嬉しさでいっぱいのママ♪

でも、幼子を連れての2時間近くの電車の移動は、それはそれは大変なこと。
そんな中、会いにきてくれたタケルくんとママには感謝感謝の気持ちでいっぱいだ。

まずは来てくれたそうそう、たくなおは1歳半検診に出発。
タケ&ママもついてきてくれた。
家の近くの保健所へ行くと、検診に来ていた子達はみーんな静かにお行儀良く
おすわりをしていて、ママと絵本を読んでいる。
(ちなみにこのときには女の子がほとんど)


なに?今日は3歳検診か?○○幼稚舎の面接か?と見間違うほどの
お行儀の良さ。
しかも待合室はシーンとしている。

嫌な予感がしていたが、たくなおをベビーカーから降ろすと、場違いなほどはしゃいで
雄叫びをあげて走り回っている。
もう、周りのお母様方からは「あらら・・・」の失笑。
ホントにタケママがいてくれて感謝感謝。
何をするのにも泣き喚き、1人を着替えさせるにももう1人が部屋から脱走するわで
てんてこまい。

そんなてんてこまいでも、2人は立派に成長していました。

たく 体重:10.9㎏ 身長:79.6cm 頭囲:49.0cm
なお 体重:13.2㎏ 身長:83.0cm 頭囲:51.5cm

なお、デカイよ。。
たくは標準の中の標準の体のサイズなのだが、なおがデカイために
ベビーカーに乗っていても、「そっちのちっちゃいほう」と呼ばれてしまう。
しかもなおは頭が大きすぎて、先生の問診時に
先生「いやぁ。。ちょっとグラフから出ちゃうくらい頭が大きいので、定期検査を・・・」
ママ「はっ?何か問題があるんですか?」
先生「いやぁ、大きいということだけなんですけどねぇ・・・。異常はなさそうだけど。」
ママ「・・・」
こういうときの冗談ともとれない冗談はやめていただきたい。
疲れてるし。まったくもう。

何はともあれ2人とも問題なし(?)で怒涛の1歳半検診は終了!
でも来月「歯ハッピー教室」なる歯科検診へのお呼びがかかった。
要は、「ちゃんと磨けてないよ、おかあさん。」ということらしい・・・。

タケ&タケママ、お付き合いありがとうございました。

そして夜はガールズ(?)トークに花が咲き、夜中の2時までのんびり。
まだまだこちらにお友達がいない私にとって、ホントに心癒される時だった。

それから、次の日にはお花畑のきれいなブルーボネットへ行き、
パパがお休みの日には、岐阜にある花フェスタ記念公園へ行った。
綺麗に手入れされたバラが見ごろで、その他にもいろいろなテーマに沿ったお庭を
見ることが出来る。
広ーいキレイな芝生の広場で、タケ&たくなおが走り回って遊んだ。
あまりにも楽しかったので、写真を撮りそびれたのが失敗(T-T)

でも一枚だけ

f0118374_1223369.jpg


自分の影に興味をもっていました。

楽しい時間はあっという間。
タケ&タケママは帰っちゃった(T-T)

寂しいけど、また来てね。
ありがとう!!
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-05-17 11:44 | その他
子供の幸せ
今朝のニュースの高田延彦さんと向井亜紀さんご夫婦の会見を見て
胸が痛んだ。

実は私も治療経験者。
重度の不妊症と診断され、後頭部をガーンとハンマーで叩かれたような
ショックを受けながらの治療開始だった。
不妊治療って、肉体的にも精神的にも痛いことが多かった。
保険の効かない薬や検査も沢山あるので、経済的負担も大きい。
頑張るからって必ず結果が出るものでもないし、ましてや薬や治療のせいで
ホルモンを操作するために情緒も不安定になってくる。
私は若い年齢から治療を始めたからか、比較的早くに子供を授かることができた。
頑張ったかいがあったと思うが、根性のない私はこれ以上治療を続ける自信がない
と夫に相談をした矢先の妊娠だった。
未来の幸せのための治療なんだからと思われがちだが、いろいろな意味で
結構過酷だった。

向井さんに比べれば、私の辛かった。。痛かった。。なんて本当にちっぽけなものだろう。
それでも、たくなおがお腹の中にいると分かったときには「がんばってよかった。これからは
このお腹の子達を幸せにするためにがんばろう」と決意したものだ。

子供を産むことが出来ないという事を乗り越え、そして代理母という制度を利用しての
出産を乗り越え、頑張って良かった。これから幸せになろう。という家族に救いの方法は
ないのだろうか?
親はただただ子供の幸せを心から願うだけ。
私も子供を持って初めて感じたこの気持ち。
「この2人を幸せにしよう。どんなことがあっても全力で守っていこう」
何が起こっても揺るぎない思いだ。
親はみんなそう思っているだろう。
高田さんが「There is nothing I can do.」と言っていたが
子供の未来の幸せのために自分に何もできることがないというのは
なんて無念なことであり、残酷なことだろう。

万里くんと結太くんのこれからの幸せを心から願っています。

たくなおの幸せってなんだろう・・。
それは、きっとパパやママが幸せでたくなおをいっぱい愛することかな?

いろんなことを考えた朝でした。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-04-12 11:59 | その他
いよいよ
あしたからお引越しが始まります。

新しい生活の始まり。
健康に気をつけて心機一転がんばります。

ネットの環境が整うまでしばらくの間ブログの更新が出来ませんが
しばしおまちください☆

これかもたくなお一家をよろしくね。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-02-28 23:01 | その他
じいじとばあば
f0118374_18501171.jpg

今日はこちらにいる最後の週末。

先週名古屋の物件を見に行って新しい家を決めると
パパとの二重生活を少しでも減らそうと、急遽来週中に
引っ越すことを決めた。

それからはバッタバタの毎日を過ごしているが、たくなおが起きている時間は
引越しの準備はなにもできない(T-T)
こっそり棚の整理なんぞしていようものならば、わらわらと集まってきて
あっちからこっちから4本の手がにょきにょきと出てきて仕事にならない。

ということもあり、今日はパパがたくなおを連れて実家に遊びに行ってくれた。
そしてじいじとばあばとパパと鴨川シーワールドに行っているそうだ。
今まではしょっちゅう会っていたじいじとばあばだったが、これからはなかなか
会えなくなってしまうので、いっぱい思い出を作ってきて欲しい。
転勤が決まってから、本当に寂しそうだったから・・・。
たくなおを宝物のように大切に愛してくれたじいじとばあば。
何かあると、すべてを投げ出して駆けつけてくれていた
いつも頼ってばかりいたじいじとばあば。
感謝しても感謝しても足りないほどだ。

2人が近くにいてくれたからこそ、私はたくなおをここまで育ててこれたと思う。

一生の別れでもないし、海外に行ってしまうわけでもないのだが
会いたいときにいつでもすぐに会えなくなってしまうということに
私も胸が痛い。。

たくなおにはいつまでもじいじばあばっ子でいて欲しい。
こんなに大切に沢山の愛情を注いでくれる2人を、いつまでもいつまでも大切に
想って欲しいと強く強く願うママなのでした・・・。

f0118374_18503014.jpg

[PR]
by achi-bonita5 | 2007-02-24 18:53 | その他
その後
衝撃の告白をされてから早5日。
いろいろ決めなくてはいけない事が沢山ありすぎるのに
どこから手をつけていいのやら分からずボーっとしてしまう。
気ばかり焦ってしまう毎日。

こんなことじゃいけないと思い、まずは物件探し。
パパの会社で契約しているいろいろな不動産会社からFAXがくるが
全く土地勘がないので、どれをどうやって選べばよいか・・・。
うちには花がいるのでまずはペット可の物件なのだが、東京近郊に比べて
ペット可の物件がかなり少ない。
その中で家賃や広さと折り合いをつけて探していくと、
なかなか気に入ったものがない(T-T)
早く決めなくてはいけないのに、決まらない。
テスト前の徹夜状態の焦り・・。
ネットで探したり、不動産やさんと電話で話したりしていても
私の焦りや不安がたくなおにも伝わってしまうのか、ふたりともいつもに増して
後追いとグズリが激しい。

しかも、パパは転勤の報告をしてから送別会やら出張やらで家にいないので
ほとんど話もしていないのが、不安の大きな種だった。

パパが出張から帰ってきて、2人で物件を1から洗いなおしてみると
ポンと良い物が見つかった。
不動産屋さんに電話して仮押さえしてもらい、来週名古屋に見に行ってきます。
あとは、今の家を貸す手配もしなくてはならない。

でも住むところ(まだ候補だが)が見つかると、一気に安心感で満たされた。
これでたくなおにも気持ちに余裕を持って、接することが出来るかな。
ごめんね。。たくなお。

引越しの荷造りも、双子がいるということで前日入りしてすべて業者さんがやってくれる
ことになっているそうだ。これも私の焦りをかなり軽減させてくれた。

やっぱり、パパがいてくれると安心する。
向こうに行ったら頼れるのはパパだけだよ!!!
よろしくね!!!!!!

f0118374_1471661.jpg
これはたくなおの1歳の誕生日にじいじばあばから頂いたリアドロの双子ベイビー。
ママの宝物です☆
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-02-17 14:09 | その他
突然の・・・。
突然のパパからの電話

「転勤決まったから・・・。名古屋に・・・。」

「えー。。。」

ちょっとパニック。名古屋は行ったこともない土地。
パパはまた仕事が忙しいだろうし、知っている人がいない中で
どうやってたくなおを育てるの???
病気になった時、何かあったとき、、、。
いろんな不安が巡っては消え、巡っては消え・・・。

でも家族は一緒にいることが大事なので、みんなでパパについていきます。

来月半ばには引っ越しなので、忙しくなるな・・・。

沢山の大切な友達たちとお別れすのは、ホントにホントに寂しい。
でも、また新たな出会いがあると思ってがんばります。

ふぅ。。。

f0118374_20352558.jpg

ちょっと前のムチムチの2人・・・。
[PR]
by achi-bonita5 | 2007-02-14 20:36 | その他
ツリーのその後
f0118374_01375.jpg今年買ったクリスマスツリー。
たくなおのために張り切って飾ったが・・・。

飾ってから1ヵ月。
ツリーの上から3/2部分にオーナメントが密集し始めた。

たくなおが引っ張っては舐め、口に入れ
味わっているから、パパやママやばあばが
それぞれ上へ上へと移動させているうちに
かなりバランスの悪いツリーと変貌してしまった。


まぁ、仕方がない。


じいじの知り合いのお子さんが子供のころ、ガラスのオーナメントをかじって食べてしまって、大変なことになったらしい。
うんもさんからガラスの破片がでてきたそうな・・・。
(ひぃ~こわいよ~)

そんな怖い話を聞いて、さらにツリーのオーナメントたちは
さらに上へ上へと移動した。

来年はおとなしく鑑賞してくれるのかしら・・。

いや、丸いやつとかをブン投げているにちがいない。
[PR]
by achi-bonita5 | 2006-12-08 00:13 | その他